脂肪溶解注射

痛みを抑えた身体に優しい施術で、痩せたい部分にしっかり効果を

脂肪細胞のサイズダウンではなく、脂肪細胞自体を減らす脂肪溶解注射と、クライオリポライシス理論に基づいた冷却痩身、HIFU(高密度集束超音波)と従来型ストレート超音波のハイブリッドキャビテーションなど、最新の痩身美容技術を組み合わせて、効果的で安心できるトータルな痩身を提供しています。

脂肪溶解注射

輪郭注射

2014年秋から日本に導入されたスペインSIMILDIET社製輪郭注射R剤のLIPOTROFINRとMETABOROLITESRは確実な効果とダウンタイムがないことから加速度的に普及をし、現在は200を超える医療施設で実施されています。

輪郭注射はスペインで開発された顔痩せ専用の新しい脂肪溶解注射です。注射薬の成分が従来のものとは全く異なり、フォスファチジルコリンやデオキシコレートを含まず、副作用の心配が極めて低い植物由来の薬効成分(メディカルハーブ)で構成されています。
脂肪溶解する成分の他に、炎症を鎮める成分、末梢血流を改善させ浮腫みを和らげる成分などが組み合わされたカクテルで患部の腫れや痛みがとても少ないのが特徴です。頬やアゴに安心して行うことができ、スペインではすでに多くの施設で実施され、顔痩せの効果が実証されています。

さらなる効果を追求し、新たに引き締め(Firming)効果を出す
安全な成分を追加した新製品「MLM」を開発。

MLM

植物由来成分を主成分とした、脂肪細胞の数を減らす脂肪溶解注射です。リンパの流れや新陳代謝を促進することでむくみを解消し、脂肪の代謝を促進、引き締めと美肌効果も期待できます。脂肪細胞のサイズを小さくするのではなく、脂肪細胞自体を減らすので、リバウンドが起こりにくいのも大きな特徴です。

脂肪の大きさは小さくなっても、その数は成人になると減ることはありません。
 それぞれの脂肪細胞が大きくなったり、小さくなったりすることで、太ったり痩せたりするので、通常のダイエットでは脂肪細胞の数は
 減りません。そのためリバウンドすることになります。
 ところが、脂肪溶解注射は脂肪細胞の数を減らすため、リバウンドがおこりにくくなり、一度なくなった脂肪細胞が再び増えることはありません。

こんな方におすすめです
  • セルライトの凹凸が気になる方
  • 部分痩せをしたい方(大腿、腹部、顔、膝上)
  • 二の腕のたるみを解消したい方
  • 脂肪を落としたいが、脂肪吸引などに抵抗のある方
  • 何度もダイエットを繰り返していても効果の出ない方
  • 肥満による各種の合併症を予防したい方

治療の流れ

①カウンセリング

矢印

②ボディラインのデザイン

※脂肪を減らしたい部分をマーキングし、注射をする部位を決めていきます。

矢印

③治療開始

※気になる部分へカニューレを使い、痛みや出血を極力少なくして、少しずつ、薬剤を注入していきます。

BNLS

即効性があり、腫れや痛みがなく、リバウンドもしにくい脂肪溶解剤です。リンパ循環作用、肌の引き締め作用が脂肪量の減少を促します。身体だけでなく、顎やフェイスラインの輪郭形成にも使用できます。

効果の即効性!!
腫れ・痛み・ダウンタイムが少ない!
リバウンドなし!

BNLSは、植物・海藻などから抽出した成分を主成分とした、新しい脂肪溶解剤です。
BNLSには脂肪溶解作用、リンパ循環作用、肌の引き締め作用があるため、これまでの脂肪溶解剤よりも
迅速に72時間後より脂肪量の減少を実感して頂けます。

BNLSでは注入部位に痛み、浮腫、熱感がほとんど発生しないため、ダウンタイムの少ない治療が可能です。1週間の間隔(他の脂肪溶解剤より短い間隔)で治療を行うことが出来ます。
※1回の施術でも効果は期待できますが、患者様の満足度を上げるためには3回程度の
 施術が推奨されています。

BNLSでは腹部、下肢、上肢をはじめ、これまでの脂肪溶解剤では難しかったアゴやフェイスラインの輪郭形成が可能です。余分な脂肪を取り除くことでスッキリしたラインを作ります。

ミケランジェロ

ミケランジェロとは、イタリアで人気の脂肪溶解注射剤です。
イタリアで開発されたため、イタリアン・メソシェイプとも呼ばれ、最新の脂肪溶解注射の薬剤として注目を集めています。

ミケランジェロの特徴

従来の脂肪溶解注射は、おもにフォスファチジルコリンという大豆エチレンに由来する脂肪分解成分を主成分としています。
フォスファチジルコリンを主成分とする脂肪溶解注射だと、施術後に内出血、 腫れなどのダウンタイムが生じていました。そして、腫れがひどくなってしまい、 筋肉痛のような痛みを感じるといった事例も珍しくなく、せっかく溶けた脂肪が排出されにくいこともありました。

新しく開発されたミケランジェロは、フォスファチジルコリンに併せて、代謝を高めて体内の余分な成分を排出させるカフェイン、抗酸化作用を高めるαリポ酸などの成分も配合しています。
カフェインやαリポ酸は、脂肪溶解注射によって生じる、腫れの原因になるむくみを解消する効果が期待されています。

また、脂肪を燃焼させるカルニチンという成分も配合されているので、ダウンタイムがほとんどないうえに、しっかりとしたシェイプアップ効果も期待できるといわれています。
ミケランジェロによって分解された脂肪は時間をかけて体外へ排出されるため、自然なサイズダウンが可能です!

脂肪分解・燃焼効果

脂肪溶解注射はどのように作用するの?

大豆種子抽出油から得られる大豆レシチンの主要成分『フォスファチジルコリン(リン脂質)』を直接脂肪層に注射することで脂肪のカプセルを破壊・脂肪を溶解して体外へ排出します。
脂肪溶解注射の薬剤は、もともと欧米では高脂血症の治療などに使われていたもので、皮下注射においても重篤な副作用の報告はありません。
また、分解された脂肪組織は血中から腸管を経て体外に排出されます。
十分な効果を得て頂くためには、2~4週間おきに3~5回継続されることが必要です。

  • 簡単:1回の治療は短時間で終了。気軽に気になる部分に注射するだけなので、その日から普段通りの生活ができます。
  • 安心:脂肪細胞を直接溶かして体外へ排出するので、脂肪細胞の数が減るため太りにくくなり、リバウンドの心配がありません。
  • 安全:薬剤の主成分は大豆種子抽出物から得られる大豆レシチンの主要成分です。昔から欧米では高脂血症の治療などに使われていたもので、副作用の心配もありません。

料金

輪郭注射

用量

本数 価格
1ml 1本 ¥15,800
4ml 4本 ¥59,800
10ml 10本 ¥142,000
20ml 20本 ¥252,800
BNLS

施術名

使用量 回数 価格/1回
BNLS 1ml 1回 ¥16,500
メソラインスリム

施術料金(1回)


使用量

価格/1回
5ml(1本) ¥12,600
10ml(2本) ¥25,200
20ml(4本) ¥50,400

★まとめて購入でお得!メソラインスリム(8本40ml~)


使用量

価格/1回
40ml (8本) 1本あたり@11,340円 ¥90,720
50ml(10本) 1本あたり@10,710円 ¥107,100
100ml(20 本) 1本あたり@9,450円 ¥189,000

★各部位別1回の施術使用量および必要回数目安 (1回の施術に使用できるのは20mlまでです。)

部位

1回使用目安量 必要回数 価格/1回
お腹(上/下) 20ml 5~10回 ¥54,400
腹部 20ml 5~10回 ¥54,400
臀部 20ml 5~10回 ¥54,400
太もも(内側/外側) 20ml 5~10回 ¥54,400
わき腹 10~20ml 5~10回 ¥25,200~¥50,400
二の腕 10ml 3~5回 ¥25,200
フェイスライン 5ml 3~5回 ¥12,600
  • 通所介護施設
  • 訪問診療
  • 薬物検査