脂肪溶解注射

痛みを抑えた身体に優しい施術で、痩せたい部分にしっかり効果を

脂肪細胞のサイズダウンではなく、脂肪細胞自体を減らす脂肪溶解注射と、クライオリポライシス理論に基づいた冷却痩身、HIFU(高密度集束超音波)と従来型ストレート超音波のハイブリッドキャビテーションなど、最新の痩身美容技術を組み合わせて、効果的で安心できるトータルな痩身を提供しています。

脂肪溶解注射

クリニックDoでは多くの実績に基づき、できるだけ、体への負担の少ない治療を目指しております。 痛みや出血のリスクをできるだけ少なくし、またダウンタイムを短くするような治療をおこなっております。

作用

脂肪の大きさは小さくなっても、その数は成人になると減ることはありません。 それぞれの脂肪細胞が大きくなったり、小さくなったりすることで、太ったり痩せたりするので、通常のダイエットでは脂肪細胞の数は減りません。そのためリバウンドすることになります。 ところが、脂肪溶解注射は脂肪細胞の数を減らすため、リバウンドがおこりにくくなり、一度なくなった脂肪細胞が再び増えることはありません。

このような方にお薦め

  • 顔の脂肪を落としたい方(頬、アゴ、ほうれい線の上など)
  • ボディーの部分痩せをしたい方(大腿、腹部、二の腕、膝上)
  • 背中の下着の上の脂肪
  • 筋トレしても落ちない部分の脂肪
  • 脂肪を落としたいが、脂肪吸引などに抵抗のある方
  • 何度もダイエットを繰り返していても効果の出ない方
  • 肥満による各種の合併症を予防したい方
  • セルライトの凹凸が気になる方

使用する薬剤

常に最新のより効果的な薬剤を世界中から情報をとりいれて導入しています。
BNLS、MLM、ミケランジェロ、メソラインスリム、プロシュトロレーンなど

これらの脂肪溶解注射では、腹部、下肢、上肢をはじめ、これまでの脂肪溶解剤では難しかったアゴやフェイスラインの輪郭形成も可能です。余分な脂肪を取り除くことでスッキリしたラインを作ります。

治療の流れ

①カウンセリング

矢印

②ボディライン、フェイスラインのデザイン 

※脂肪を減らしたい部分をご相談しながらマーキングし、注射をする部位を決めていきます。

矢印

③治療開始

※気になる部分へカニューレを使い、痛みや出血を極力少なくして、少しずつ、薬剤を注入していきます。

料金

脂肪溶解注射

お薦め施術として プロシュトロレーン:2週間にわたり持続する脂肪溶解効果があり、最新の注射剤です。


用量

本数 価格
2ml 1本

¥15,800

例1)顎下のたるみ:1本~3本
例2)お腹周り:2本~12本
いづれも脂肪の厚みにより本数と部位を事前に相談し、ご予算に応じて本数を決めます。 マイクロカニューレを使用し、痛みを極力少なくしまた、出血のリスクを軽減します。 クリニックDoは症例数の多さと経験の豊富さで、最適な脂肪溶解注射を提供します。

BNLS

施術名

使用量 回数 価格/1回
BNLS 1ml 1回 ¥16,500
メソラインスリム

施術料金(1回)


使用量

価格/1回
5ml(1本) ¥12,600
10ml(2本) ¥25,200
20ml(4本) ¥50,400

★まとめて購入でお得!メソラインスリム(8本40ml~)


使用量

価格/1回
40ml (8本) 1本あたり@11,340円 ¥90,720
50ml(10本) 1本あたり@10,710円 ¥107,100
100ml(20 本) 1本あたり@9,450円 ¥189,000

★各部位別1回の施術使用量および必要回数目安 (1回の施術に使用できるのは20mlまでです。)

部位

1回使用目安量 必要回数 価格/1回
お腹(上/下) 20ml 5~10回 ¥54,400
腹部 20ml 5~10回 ¥54,400
臀部 20ml 5~10回 ¥54,400
太もも(内側/外側) 20ml 5~10回 ¥54,400
わき腹 10~20ml 5~10回 ¥25,200~¥50,400
二の腕 10ml 3~5回 ¥25,200
フェイスライン 5ml 3~5回 ¥12,600
  • 通所介護施設
  • 訪問診療
  • 薬物検査