ピーリング

ミルクピール

『グリコール酸』『乳酸』『サリチル酸』の3種類の酸を独自の割合で配合したミルクピール(Milk Peel Treatment)という薬剤を使った新しいピーリングです。蓄積した古い角質や汚れを取り除き、肌のターンオーバーを正常化するとともに肌質を改善します。フランス生まれのミルクピールは、肌の色調を均一化させ、艶のある美肌へと導きます。イオン導入などと組み合わせることで、より高い美肌効果を実感できます。

フランス発の注目のミルクピール。
とにかく簡単に、ピカピカの艶肌になれる!韓国でも大流行しています。
何回レーザーをやってもあの艶はなかなか作れないという効果です。
ミルクピールとは、【ミルクピール(Milk Peel Treatment)】という薬剤を使用したピーリング治療です。
蓄積した古い角質や汚れを取り除いて、肌のターンオーバー(新陳代謝)を正常化・肌質を改善することが目的です。
従来のピーリングでは1種類のピーリング剤で施術を行っていましたが、ミルクピールは『グリコース酸』『乳酸』『サリチル酸』の3種類の酸を独自の割合で配合した薬剤による、新しいピーリングです。

効果

  • 肌に輝きがでる
  • オイリー肌や開いた毛穴の改善
  • 小じわやシワの改善
  • 肌の色調の均一化
  • いつもの化粧品の浸透がよくなる
グリコール酸

グリコース酸はサトウキビやブドウなどから抽出されたフルーツ酸です。
分子が小さいので皮膚の奥深くに浸透し、組織の働きを活性化させます。
主な働きは角質の除去(剥離)となり、不要な組織を取り除くことで肌質が改善します。
また、保湿にかかわる有効成分だといわれており、ヒアルロン酸の生成を促し、角質層の保湿効果を向上させます。

乳酸

乳酸は保湿とpHの調整に使用されると同時に、その抗菌性や脱色性、保湿効果が美容領域で活用されています。
また、チロシナーゼを抑制することで脱色を促します。

サリチル酸

サリチル酸は不要な皮膚組織、角質を取り除くのに非常に効果的で、乳酸を皮膚の深部まで浸透させるのを助けます。

  • 通所介護施設
  • 訪問診療
  • 薬物検査